So-net無料ブログ作成

内村航平 ブログ 監督批判 [内村航平 ブログ 監督批判]

2012-08-02_060836.png

内村航平 ブログ 監督批判 がみなさん気になっているのかな?

内村航平 ブログ 監督批判 というキーワードですが謎です。


そもそも内村航平の公式ブログってないんですよね。

公式ブログをもたない選手は大勢いると思いますが、内村航平クラスのビックネームがブログをもたないのは珍しいのではないでしょうか?

世界選手権3連覇の偉業した日本体操界の不動のエースですから。てか世界のエースと行っても過言ではありません。

世界中が注目するロンドンオリンピック2012で
体操男子個人総合に出場した内村航平選手は、各国の強豪選手を押しのけ1点以上の差をつけ、見事に金メダルを獲得しました。


日本中が待ち望んでいた体操男子個人総合での金メダルです。


北京オリンピックから4年の歳月を経て夢の舞台で目標を達成してしまう内村航平選手。
一心不乱に練習を重ねる日々を送ってきたのだと思います。

それは 内村航平 ブログ 監督批判 をしている暇なんてどこにもありませんね。


1984年に開催されたロサンゼルスオリンピックでの具志堅幸司選手が獲得した体操男子個人総合以来28年ぶりの快挙となりました。伝説の具志堅幸司選手にならび内村航平も伝説への仲間入りを果たした訳ですね。


本当に内村航平はすごいアスリートです。日本中に感動を与えてくれました。


内村航平選手の父である、内村和久さんは日体大の体操競技部出身で高校時代には総体の種目別で優勝をした経歴があるそうです。

内村航平選手の母、内村周子さんも元体操選手で、内村航平選手が得意とする『ひねり』は、母の周子さんがトランポリンを使って教えていたということで、メディアでも放送されたことがありました。


今回の優勝は周子さんの指導、ご両親の影響がとても大きいと思います。

内村家の誇り、自慢の息子さんですね。いや日本人の誇りです。

ロンドン会場に駆けつけて、観客席で精いっぱいの声援を送っていた内村周子さんも金メダル獲得を大変喜んでいました。

内村航平選手の妹、内村春日選手も日体大で体操競技を行っているという、まさに体操一家。体操プロフェッショナルな環境です。


今大会では、
ロンドン五輪体操男子日本代表の内村航平選手が、
7月28日(土)に行われた個人競技「鉄棒」の予選でまさかの落下するなど、不調なスタートで始まり

体操男子団体ではミスやチームメイトの骨折など、不本意な内容で本調子とはいかず銀メダルを獲得。

日本中にストレスがたまり始めた中での

快心の金メダル。

気持ちいいですよ。この勢いで種目別でもとってもらいたいですね。

冒頭でものべた
内村航平 ブログ 監督批判 がなんかどうでもよくなってきませんか?

内村航平 はそんな小さい器ではなかったということです。



内村航平選手もやはり英才教育を受けてきました。基本は同じなのかもしれません。
★英才教育を学ぶには《詳細はこちら》★



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © トレンドニュースのもりもり All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。