So-net無料ブログ作成
検索選択

室伏 JOC 選挙違反 [室伏 JOC 選挙違反]

室伏 JOC 選挙違反 が気になる理由は?

2012-08-14_122743.png2012-08-14_123037.png

13日、日本オリンピック委員会(JOC)は、国際オリンピック委員会(IOC)選手委員の選挙において、室伏広治選手に規定違反の選挙活動があったと言う事で、IOCに当選を取り消された問題について、この決定を不服としてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴する方針を表明しています。

室伏広治選手はロンドン2012オリンピック・男子ハンマー投げメダリストになり日本を代表するトップアスリートです。


IOCは、室伏広治選手が選手村の食堂で選挙活動を行ったり、選挙活動のための配布物(携帯ストラップ)が見つかったり、選挙ポスターを貼付したなどと指摘しています。


11日、日本オリンピック委員会(JOC)は
違反に当たる活動はしていない」と反論し、IOCに対し強く説明を求める文書を求めています。

JOCの竹田恒和会長は「室伏選手を信じているので、最後までサポートしたい」とコメントしています。


IOC理事会は12日朝、新選手委員4人のIOC委員への選出延期を決めています。
ロゲIOC会長は記者会見を開き「抗議を受けたため、選出を凍結を決定した。自分としては規定への違反があったと考える。抗議への対応が終わった後、選出承認を郵便投票で行う」とコメントしています。


いろいろ情報が飛び交っていますが、個人的な意見ですが室伏広治選手が選挙活動を少し頑張りすぎた?のかなぁと。携帯ストラップの配布はまずかったのではないでしょうか?
ただ、オリンンピック招致について愛国心からの事なので、室伏広治選手ばかり責められないと思います。選手としてだけでも大変だったわけですから回りがちゃんとサポートしなければならなかったのではないでしょうか?



オリンピックビジネスも様変わりしています。
★オリンピックと商業主義 ★



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © トレンドニュースのもりもり All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。